VoIP機器 LANdeVOICE




NTTコミュニケーションズ社 Arcstar Smart PBX連携

NTTコミュニケーションズ Arcstar Smart PBX

VoIP機器LANdeVOICEのSIP対応モデルを使用して、NTTコミュニケーションズ社のクラウドPBX、Arcstar Smart PBXと連携することが可能です。
構内放送や遠隔受付システム等のソリューションが実現できます。

SIP電話機で構内放送

構成例

SP401-SIPにアンプを接続し、Arcstar Smart PBX経由で構内放送を行います。

SIP電話機から、構内放送の内線番号をダイヤルして、着信・応答したSP401-SIPの接点出力にて放送機器を起動し放送します。
SP401-SIPにインストールした放送開始音と放送終了音の再生もできます。

  • ※ 設定例は までお問合せください。

Arcstar Smart PBX:SIP電話機で校内放送構成例

対応機種

  • SP401-SIP(Arcstar Smart PBX認定ファームウェア:SP401-SIP Ver.1.9.2以降)

このページのトップへ

マイクで構内放送

構成例

SP401-SIPにページングマイク(※1)、アンプを接続し、Arcstar Smart PBX経由で構内放送を行います。

ページングマイクのプレストークボタン(TALKボタン)ONもしくはロックレバーON(推奨)で、アンプ接続しているSP401-SIPへ発信して、接点出力にて放送機器を起動し放送します。放送が終了したらプレストークボタンOFFもしくはロックレバーOFFで切断します。
SP401-SIPにインストールした放送開始音と放送終了音の再生もできます。

  • ※1 使用できるマイクは、機種によってページングマイク以外に、コンデンサマイクやダイナミックマイクが使用可能です。その場合、発信方法等は異なります。
  • ※ 設定例は までお問合せください。

Arcstar Smart PBX:マイクで校内放送構成例

対応機種

  • SP401-SIP(Arcstar Smart PBX認定ファームウェア:SP401-SIP Ver.1.9.2以降)

このページのトップへ

インターホンで遠隔受付システム

構成例

DA401-SIPにインターホンを接続し、Arcstar Smart PBX経由で受付の遠隔対応を行います。

玄関インターホンを押すと、受付SIP電話機に発信します。
受付SIP電話機から玄関インターホンへの発信もできます。

通話の終了は受付SIP電話機側からのみ行えます。

  • ※ 設定例は までお問合せください。

Arcstar Smart PBX:インターホンで遠隔受付構成例

対応機種

  • DA401-SIP(Arcstar Smart PBX認定ファームウェア:DA401-SIP Ver.1.9.2以降)

このページのトップへ

アナログ電話機で遠隔受付システム

構成例

PB402-SIPにアナログ電話機を接続し、Arcstar Smart PBX経由で受付の遠隔対応を行います。

玄関電話機の受話器を上げると、受付SIP電話機に発信します。
受付SIP電話機から玄関電話機への発信も行えます。

  • ※ 設定例は までお問合せください。

Arcstar Smart PBX:アナログ電話機で遠隔受付構成例

対応機種

  • PB402-SIP(Arcstar Smart PBX認定ファームウェア:PB402-SIP Ver.1.9.2以降)

このページのトップへ

自動で業務時間外アナウンス

構成例

PB402-SIPに留守応答装置を接続し、Arcstar Smart PBX経由で業務時間外アナウンスへの自動切換えや用件録音を行います。

業務時間外は留守応答装置が自動応答します(留守応答装置側の設定です)。

  • ※ LANdeVOICE側の設定例は までお問合せください。

Arcstar Smart PBX:留守応答装置構成例

対応機種

  • PB402-SIP(Arcstar Smart PBX認定ファームウェア:PB402-SIP Ver.1.9.2以降)

このページのトップへ

  • ※ NTT Communicationsロゴ、Arcstar Smart PBXはエヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社の商標および登録商標です。