KA端末 大型ボタン/接点入出力/拡張コネクタ装備モデル

大型照光ボタンスイッチ・接点入出力装備 高音質モデル
  自治体向け  一斉告知システム
  福祉向け    高齢者・要介護者向け 介護福祉支援システム
  警備会社向け 監視システム 
  その他 証券会社様やテレビ局での連絡用としてご利用できます
  是非、お客様のご要望をご相談ください

特長

国民保護法に対応

国民保護法で制定された、国民保護に係る警報のサイレン音に対応しております。
予めKA02にサイレン音を保有させ、必要時に最大音量でサイレン音を放送させることが可能です。またKA02は屋外スピーカーに接続することも可能なので、屋内・屋外に関係なく伝達でき、国民への緊急時の伝達能力向上に役立ちます。

※すでにKA02をご利用中でマルチキャスト一斉同報を導入されているお客様へ
  新たに機器等を増設することなく対応可能です。

内閣官房 国民保護法ポータルサイト http://www.kokuminhogo.go.jp
国民保護に係る警報のサイレンhttp://www.kokuminhogo.go.jp/arekore/shudan.html#siren
Photo

公衆網・IP網経由での通話
電話機1台を接続して、公衆網・IP網の通話が行えます。
内蔵スピーカーを装備しているので省スペースで、壁掛けでのご利用も可能です。国内の電波障害防止規格「VCCI」を取得。ノイズや静電気に強い高信頼性を実現しています。

  1. 発信について
    KA02に直接接続されたアナログ電話機で、公衆網または、IP網をDTMF信号(PB信号)で選択し発信します。(選択する番号は設定による)
    IPネットワークを選択した場合は、IPネットワーク上のLANdeVOICEと通信をする事ができます。
    (公衆網と、IP網の切り替えについてはDP信号は対応しておりません)
  2. 着信について
    公衆網からKA02へ着信があった場合、KA02に直接接続されたアナログ電話機が鳴動します。公衆網との間では、内蔵スピーカ、ライン出力に接続したスピーカ、マイク入力を使って通信をすることはできません。
    またIPネットワーク上の他のLANdeVOICEをつなぐゲートウェイ機能はありません。
    ※ゲートウェイ機能を持つのはLANdeVOICE PT402になります。
 

高音質IP一斉告知放送用端末として
サンプリング周波数を従来のLANdeVOICEの8kHzだけではなく、16kHzと32kHzをサポートしているため、高音質の放送を行うことが可能になりました。(※1)
従来の告知放送端末(※2) と比べ、FMラジオ並み(モノラル)の高音質での放送が可能です。
高音の再現が可能なので、降雨時や降雪時、風雨時等の気象条件でも放送が通りやすくなり、告知放送内容がより聞きやすくなります。
※1 高音質放送を行うには放送元に LANdeAUDIO LA01が必要になります
※2 他社製品を含む。2005.3末現在 国内製品弊社調べ

 

接点入出力装備 回転ライトとも接続可能 
接点入出力が装備されているので、以下のように様々な機器との連携が可能です。

  • 通報ボタンが押されたら玄関に設置した回転ライトを点灯
  • 聴覚障害者用にフラッシュライトを制御
  • 緊急ボタン接続可能。病院のナースコールの様な使い方ができます。
 

福祉施設でも利用可能
接点入出力用インターフェイスを使用して、回転ライトを回したり、ナースコールスイッチを使用して連絡用として使用するなど色々な機器が接続できます。様々なユーザー様のご要望に合わせて、ご利用ください。

 

端末前面に大型ボタンを4つ配置
ボタンを押すと指定箇所へ通知します。通知先を介護センター等にすることで、急病時の迅速な通知・対応が可能になります。
※ボタンを押下することにより応答確認の信号を出すことができますが、受信するためのアプリケーションがございませんのでお客様で準備をして頂きますようお願いいたします。
必要な仕様については、開示させて頂きます。

 

VoIP一斉同報システム
ユニキャスト、マルチキャスト対応
どちらの方法でも同報元、同報先端末として使用することができます。
マルチキャスト一斉同報受信の場合は、別途LANdeVOICE MTSVが必要です。

 

カスタマイズについて
SIP対応やボタンスイッチ、筐体の色をカスタマイズしたい方
照光ボタンスイッチの色やシルク文字についても、案件ごとにカスタマイズ可能です。
※製品の色(プラスチック素材色)のカスタマイズは1000台以上の案件のみ対応可能
※プラスチック筐体のためボタン数や大きさについてはカスタマイズできません。

※機能・仕様については予告なく変更される場合があります。
※随時、ご提供できる情報がまとまり次第、更新いたします。

このページのトップへ