緊急地震速報受信機 直下地震対応 地震計内蔵 HomeSeismo ホームサイスモ




  • HomeSeismoユーザページ 新規ユーザ登録(設置場所の登録)とユーザページログイン
  • HomeSeismoアラートサービスチェック サービスを受けることができるかチェック!
  • 最新の緊急地震速報(予報) あなたの家は何秒の猶予があったのでしょうか?
  • ためしてみよう!! 緊急地震速報 緊急地震速報をシミュレーションでためしてみよう!!


地震減災 nippon プロジェクト 訓練カウンター

HomeSeismo製造元/配信事業者
株式会社エイツー
気象庁地震動予報業務 許可番号
許可第98号

HomeSeismoアラート 特許取得済
特許第4465489号
特許第4510128号
U.S.Patent
No.9,366,770(HS302P,HS301)
Israel Patent No.216614
HomeSeismoアラート

「気象庁 緊急地震速報ガイドライン」適合状況について

地震から、自分を守り地域を護る サイスモネットワーク

株式会社エイツーは、緊急地震速報利用者協議会の会員です。

緊急地震速報に関連した「地震防災対策に係わる税制優遇制度」については、内閣府のWebサイトをご確認ください。

気象庁 「緊急地震速報」の受信装置の設置を義務化しているなどと話す業者にご注意ください。

LANdeVOICE
VoIP機器 LANdeVOICE

ニュースリリース

2007年5月16日

地震計を内蔵した緊急地震速報受信端末ホームサイスモの共同開発について

研究目的

気象庁が配信する緊急地震速報を受信する装置に、地震計を組み込んだ端末を開発し、緊急地震速報と自らの測定データや他の場所にある端末からネットワークを介して得られる情報を有機的に連携させることで、緊急地震速報を高度利用し、地震災害の軽減を目指します。

HomeSeismoシステム

このページのトップへ

震災対策技術展 大阪に出展

HomeSeismoシステムの実機展示を行います。

催事名
第1回「震災対策技術展」 大阪
開催日時
2007年5月23日(水)~24日(木)
会場
インテックス大阪(ブース番号 602)
セミナー
5月23日 14時~14時45分 D会場

このページのトップへ

HomeSeismo実証実験参加自治体様募集のお知らせ

実証実験にご協力していただける自治体様や公共団体様を募集します。

株式会社エイツーと防災科学技術研究所が共同で研究している、直下型の地震にも対応できる次世代の緊急地震速報システムHomeSeismo(ホームサイスモ、家庭に設置できる地震計の意)の実証実験を計画しています。

気象庁が配信する緊急地震速報の受信装置に、地震計を組み込んだ装置を研究・開発することにより、次の機能が追加でき、緊急地震速度精度は飛躍的に高められると期待されます。

  1. 正確な震度情報の確定(震度補正)
  2. 建物や設置場所のゆれやすさの数値化
  3. 直下地震に対応した次世代緊急地震速報の配信

実証実験期間については端末も緊急地震速報情報提供料も無料とします。
その他の募集条件、詳細は までお気軽にお問い合せ下さい。別途資料をお送り致します。

このページのトップへ

HomeSeismoに関するお問い合わせ

電話でのお問い合わせ
平日9時30分~12時 13時~17時
電話番号:03-5498-7411
メールでのお問い合わせ
Eメールアドレス:

このページのトップへ

  • ※ 掲載されている情報は、発表時点の情報です。
    最新の情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。